お知らせ

身体のむくみが原因で身体がだるい…むくみを軽減させるために何をすべきなのか?

ゆかいさぽーとストレスマネジメント研究所

身体のむくみが原因で身体がだるい…むくみを軽減させるために何をすべきなのか?

ひどい足のむくみ


身体がむくみやすく、特に足のむくみがひどくて、靴下の跡がすごく目立ちます。寝起きで足がスッキリしている日もあれば、どれだけマッサージしてもむくみがとれず、ブクブクになっている日もあります。その影響からか、身体もだるく、疲れを放置したまま一日を過ごしています。おかげで朝の目覚めも悪く、動きも遅く、頭がなかなか働かない状態で一日が始まります。スッキリ爽快な朝を迎えることは少ないです。このままではいけないと、自分でできることとして、塩分摂取量・水分補給・発汗・疲労回復・マッサージ・ホットアイマスク・睡眠時間確保等を試したのですが、やってもむくむ日もあれば、やらなくてもスッキリしている日もあるので効果が分かりません。正直もはや運試しです。足がむくむ原因ってなんですか?むくみ予防にするべきことを教えてください!


 

適度な運動と水分補給を

身体のむくみが取れないと、身体も何となく重く、仕事や趣味にも集中しにくくなってしまいますよね…病的な異常がない場合、むくみやすい人は運動不足で塩分の取りすぎの人が多いと言われています。それらの原因により、身体に老廃物が溜め込まれてしまいます。排泄と同様に、毎日身体から出しておかないといけないのです。逆に、むくみにくい人は適度に運動できていて、しっかり水分補給できている人です。むくみやすい人がむくみにくい体質になることは可能だと考えます。健康な人は、本来むくみにくい人です。塩分を控え、1日1.5~2Lの水を摂取してください。気持ちに余裕があれば、水分補給した身体内部を循環させるために、有酸素運動を取り入れてみましょう。すぐに効果は出ないかもしれませんが、継続するといつの間にかむくみが気にならなくなるということはよくあることなのです。

 

身体のこわばりを取ることで、むくみを改善させるホットストレッチという方法

ゆかいさぽーとで行なっているホットストレッチは、身体のこわばりを取ることで、身体全体の自然治癒力を高めていきます。過剰な身体のこわばりはむくみ以外の病気や心身の不調の原因になります。むくみという結果だけに固執するのではなく、その原因である身体のこわばり、ここにフォーカスし、改善させることで、身体全体が好循環になっていきます。あれこれ試してみたいけど疲労困憊で何もしたくない…そんな方はまず、身体に蓄積された過剰なこわばりを取ることから始めてみてはいかかでしょう?

わずか30分で身体のこわばりを取るホットストレッチの詳細はコチラ⤵


リラクセーション メンタルヘルスケア

ストレスケアリラクゼーションと
それにかかわる講演・講師

労働安全衛生法によるメンタルチェック・
ストレスチェック義務化対応事業

082-521-9508

担当者直通 090-3634-9520

サービスは完全予約制ですが
まずはお電話でお問い合わせ

お電話受付時間:9:00~19:00

〒730-0805 広島県広島市中区十日市町2丁目4-20

ゆかいさぽーとストレスマネジメント研究所